癌とCOPD

7年前同時性重複癌を経験し、現在COPDと共に生きている

やることがない

2020年3月15日(日)
とにかくやることがありません。スポーツジム、呼吸リハビリ、吹き矢教室全て休止
となりました。
排尿痛もやっと収まったので、身体が鈍りすぎてはいけないと思い、雨の日以外は
2,3キロ散歩していますが、それ以外は病院と買い物ぐらいで殆ど外出していません。
呼吸器疾患を持った老人なので極力人込みを避けて暮らしています。
家に引きこもって映画を見たり、音楽を聴いたりして過ごす毎日が続いています。


最近、Jリーグを見たくてダゾーンに入会しましたが、Jリーグが中止になってしまい
ました。
また、ホンダがエンジンサプライヤーとして参戦しているF1も当分中止されることが
決まりました。
残念ですが、コロナで日本経済がボロボロになりそうな状態ですから、当たり前のこと
として受け入れるしかありません。


私の勤めていた会社の株が600円代から300円代に急落しています。
一体どう対応しているか気になります。私が50歳代の時にリーマンショックがあり、
管理職の年報の5%カット、一般職は残業カットをしました。
今回は、それ以上の対策が実施されることは間違いないと思います。


その当時投資信託をやっていた私は、自業自得ですが200万円から300万円の損失を
しました。その時に元本保証のない株や投資などをしてはいけないということを身を
持って学びました。


やはり、分散投資してリスクヘッジしているといっても、リーマンショックやコロナ
の前では分散投資などのリスクヘッジなんてものは完全に崩壊してしまうということ
です。
やはり、この手の金融商品は、素人が手を出すものではないとつくずく思います。


金融の専門家によると日本の証券会社や銀行などが投資信託を販売していますが、
まともに資金運用能力を持った会社は無いと言っていました。
やはり、アメリカの巨大投資会社(例、ゴールドマンサックス)やヘッジファンドが
操る世界なのでしょう。


病気と無関係なことを書いて申し訳ないと思っていますが、殆ど外出もせず毎日変わり
映えのない生活を送っているので、コロナが収まるまでは病気と関係ないことであって
も感じたことを書いていこうと思っています。


つまらないブログになってしまいそうですが、気が向いたら読んでください。



×

非ログインユーザーとして返信する