癌とCOPD

7年前同時性重複癌を経験し、現在COPDと共に生きている

日常とコロナ

2020年1月12 (火)
続いていた軽い頭痛と肩こりは、ほぼなくなりました。もしかしたら、軽い風邪を引い
ていたのかもしれません。今は、寝付きの悪さで困っています。元々寝付きは悪い方で
したが、さらに酷くなっています。


年寄りなのに早起きが苦手です。夜12時に寝て朝8時半に起きていまいたが、最近は寝
ても眠れなくてベットから起きて午前1時過ぎまで起きています。
私は寝不足に弱いので、日中に倦怠感や目がショボショボして困っています。


30分以下の昼寝なら良いと言われていますが、私には当てはまらないようです。
多分、原因は、身体が疲れていないためだと思いっています。
ラジオ体操第1,2だけではなく、一時止めていた踏み台昇降運動を加えて様子をみようと
思っています。


コロナ陽性者が急増しています。この異常ともいえる陽性者増で知りたいことは、いつ
感染した人達の陽性者数なのかということです。
多くの会社が仕事をしていた昨年の12月28日以前なのか、それとも人出が少なくなった
年末年始から感染したのかということです。年末年始だと極めて深刻なことになると思
います。


1都3県に出した要請内容でも、給付金で2兆円近く掛かるそうです。政府が緊急事態宣言
発出に消極的な理由は、日本の借金財政にあると思っています。
今の日本は、ギリシャなんて比較にならない借金国です。いくら準基軸通貨である円であ
っても通貨の信用リスクを無視出来ないからだと思います。


緊急事態宣言ですが、1都3県に出した要請内容では、関西、東海、九州の一部を加えて
同様な要請内容で発出しても限定的な効果しかないと思います。
昨年の冬に出した緊急事態宣言から学んで飲食店をターゲットにした今回の対策とのこと
ですが、現在の異常な陽性者増加をみると不十分な気がします。


昨年の冬のウィルスと現在増えているウィルスの感染力が増しているように思えるからです。イギリス、南アフリカからの大きく変異したウィルスが入って増加しているというの
ではなく、日本の中で少し変異が起きているのではないかとの説もあります。
そのウィルスをを一部の専門は、東京ウィルスと言っています。
ワクチン接種がある程度行きわたり気候が暖かくなるまでは、1日の陽性者数が万単位に
ならず持ちこたえて欲しいと強く思っています。


2月下旬か3月上旬から日本もワクチン接種が始めるとのことです。
しかし、ワクチン接種を手際よく早く行うことは、国、都道府県、市町村が一体となって
抜けのない実施計画を立てて取り組むことが必須です。


ワクチンを接種する人がどれくらいになるか分かりません。接種が既に始まっているイギ
リスでは接種があまり進んいないそうです。
単純な計算ですが、イギリスの人口は、6,700万人なのに対して日本の人口は12,500万人
です。要は、イギリスと同じスピードで実施しても2倍の期間を要するということです。


要請で事が収まるなら、悪事を働かないよう要請すれば刑事事件はなくなり警察は不必
要になるはずです。そんなことが起きる分けがありません。
特措法は、強制力と罰則のある法律の制定をお願いします。



×

非ログインユーザーとして返信する