癌とCOPD

7年前同時性重複癌を経験し、現在COPDと共に生きている

コロナ国内陽性者数と死亡者数

2020年8月17(月)
陽性率の計算方法は、1週間に国内の陽性と判明した人数の平均を、1週間に国内の検
査した人数の平均で割ったものです。
陽性率をみることで検査を受けた人の中にどれぐらい陽性者が広がっていたか、すなわ
ち新型コロナの蔓延状況をとらえることができます。
しかし、陽性率は、検査対象の選定方法(サンプリング)に影響を受けるという欠点が
あります。
週単位でグラフ化している理由は、検査実施当日と検査結果が分かる日が違っていて遅
れる場合が多いためです。
ちなみに東京都も上記の理由で週単位でグラフ化しています。
検査を行っている人は、感染の可能性がある人や業種を絞っているので、日本国民全員
の陽性率ではありません。
多分、グラフの陽性率よりかなり低くなることは、間違いないと思います。
あくまでも参考ですが、興味にある方がおられて見て頂ければ幸いです。


 (週の総検査数) 177,536   (週検査数の1日平均)       25,362
 (週の総陽性者数)    7,296     (週陽性者数の1日平均)   1,042





×

非ログインユーザーとして返信する